本文へ移動
お茶の水女子大合格
お茶の水女子大合格
 
お茶の水女子大学 文教育学部 進学   
 
浦木  愛さん(米子東出身)
 
私は受験期ほぼ毎日イズムに通いました。勉強でつまずいたとき、親身になって相談に乗り、指導して先生方がいる。そして自分の目標にぬかって勉強に励む仲間がいる。そんな環境で受験勉強に取り組めたことが、私を合格へ導いたのだと思います。私一人の力では絶対に合格できませんでした。イズムの先生方、切磋琢磨してきた友人、私を支え、そして6年間イズムに通わせてくれた家族に本当に感謝しています。
 
 
イズムの講義を吸収するように努めました。 
(米子東出身)備本 梨加さん
 
 信頼できる多くの先生に囲まれて勉強することは、辛い浪人生活においてとても心強いものでした。自分の周りに目標に向かって勉強しているたくさんの仲間がいる、そのことも私のやる気を支えてくれました。志望校に合格したいなら「自分は他の誰よりも努力した」という自信をつけることです。そのためにはまず日々の講義を大切にすることです。私はイズムの講義にはまっさらな気持ちで臨み、常に何かを吸収するよう努めました。自分の実力を過信せず、謙虚な姿勢で学ぶことが大切です。
4
0
9
4
6
5
TOPへ戻る